ダイアリー

普段は表に出せない生の声をお届けします。

<prev next>

No.95

2008.2.1 Friday

荒木雅博選手が主催し、親しい仲間が集まった『孝介壮行会』が
ちりとり鍋いってつで行われました。
そこで、荒木選手、孝介に色々と質問をしてみました。

孝介は“孝”、荒木選手は“荒”、インタビュアーは“イ”で表記

孝:その前にいい?トラに言いたいことがある。
  お前、今日迎えにくるって言ってなかったっけ?

荒:ははははは。
孝:はははははじゃねぇ〜よ。おいてきやがって!!
荒:いや。床屋に行きたくて・・・。
(結局孝介は後から、タクシーでくることになりました)


イ:では始めますね。お互いに初めてあった時はいつで、第一印象は?
荒:孝介に会ったのは高校3年生の春の甲子園。第一印象は『スターだなぁ〜』って思い
  ましたね。

孝:高校の甲子園で開会式の前だったね。無愛想なヤツだって思った(笑)
荒:開会式の前に僕が挨拶行ったよ(笑)PL学園のスーパースターにね。
  当時は西の荒木、西の福留って言われてましたからね。

孝:西西やん。
荒:はい。嘘で〜す。

イ:それから、荒木選手はプロへ。孝介は社会人へ進んだわけですが、3年後チームメイ
  トとして再会するわけですが、プロ入り後初めての会話は覚えていますか?
孝:特に覚えてないなぁ〜。なんだったっけ?
荒:『おう。』
イ:それだけですか?
荒:はい。新人で入ってきたスーパースターに僕から挨拶に行きましたもんっ(笑)
孝:ははははははは。
イ:そしたら新人の孝介は『おう』ですか!?なんてヤツだ!!
孝:そうだったかなぁ〜覚えてないよ。トラは同級生としか覚えてなかった(笑)

イ:ではいつ頃から二人は仲良くなったんですか?
荒:孝介がプロに入ってきてからすぐ仲良くなりましたね。同じ九州出身で同い年ってこ
  とで。

孝:そうだったかぁ〜共通の知人がいたからだけかなぁ〜。
イ:孝介ちょっとヒドイ。

イ:まぁ〜そんな仲のいいお二人ですが、ここだけはイヤだってところありますよね?
孝:トラはねぇ〜すぐマイナス志向になるところかな?
イ:そうなんですか?
荒:そんなことねぇ〜よ。ちょっとだけね。
イ:荒木選手は?
荒:後ろから車であおる所!!むちゃくちゃあおるからね。
孝:はははは。ゴルフ場通り過ぎたこともあったしな(笑)
荒:あったあった。入り口が分かりにくかったってのもあったし、孝介があおるから。
孝:俺は遅刻しそうだったの。そしたらチンタラ走ってるお前がいたんだよ。
イ:はい。自分のコンペくらい早く来てくださいね。

イ:では、今だから言えるいい話はありますか?
荒:記念日を覚えてて必ずプレゼントをくれる?
イ:おぉ〜。記念日とは?
荒:誕生日でしょ!?結婚記念・・・。ん?
  誕生日だけだ(笑)

孝:ははははは。俺は、沢山ありすぎて思い出せないね(笑)
(周りから『おぉ〜』との声に孝介ガッツポーズ!!)

荒:よう言うわ。

イ:では喧嘩をしたことは?
孝:荒:ない!!
(再び周りから『おぉ〜』)

イ:本当ですか!?
孝:ないよな?
荒:ないね。
イ:荒木選手がセカンド、孝介がライトで右方向に打球が飛んで、仮に荒木選手が取れな
  かったときとか、『なんで取れねぇ〜んだよ』とかなかったですか?
孝:トラのとこに打球が飛んだら俺取りにいかんかったもんっ(笑)

イ:では相手が女性だったら、付き合いますか?
孝:絶対イヤ!!二人だったら会話が続かないかも・・・。
  トラが女だったらな。今は二人でいても全然大丈夫だけどね。

荒:僕は付き合います。
イ:ほう。その理由は?
荒:お金持ちだから(笑)
孝:アホか!?

イ:では最後にお互いにエールをお願いします。
荒:いつまでも応援し続けます。頑張ってね!!契約に僕の航空券は入ってる?
孝:選手会長になって大変な事が増えると思いますが、自分らしさを忘れずにやってもら
  えたらと思っています。トラが2年連続、3年連続と盗塁王のタイトルが取れるよう
  応援をよろしくお願いします。トラは見られることだけでうれしいので野球を知らな
  い方でも球場に荒木を見に行ってあげてください。



≪総評:ドラゴンズOB落合英二さん≫(上の会話を聞いた後)
この二人を自分は現役時代から常に見てきましたが本当に仲が良いというか、こっちが見ていてうらやましい関係だと思っていました。
自分から見ても荒木は生真面目で考え出したらトコトンいくタイプです。言葉には強気なところを出しますが、内心は違うんでは?と思う時が多々ありました。そんな時どんな言葉をかけようか迷います。そんな時孝介みたいなタイプがいると一番いいんだと思います。
孝介は裏表がありません。思っている事を言ってくれる、飾らず本心で言ってくれる。そこが荒木には必要な存在なんだと思います。
この二人が今年から離れます。でもお互いが認め合う仲に(選手としての力量)になったと思います。いい刺激、いいライバルとして頑張ってほしいと思っています。
孝介と荒木の関係はうまく言葉では表せないですね。とにかく、本当にうらやましい関係です。

孝介へ
鹿児島の孝介から名古屋の孝介、日本の孝介としてステップアップしてきました。
次は世界の孝介になってください。僕の自慢できる後輩です!!
孝介、頑張れ!!

落合英二さんブログ下記URLで掲載中。
http://sports.alphapoint.co.jp/blog_ochiai/

サイン色紙のプレゼントご希望の方は下記事項を全てご記入の上、
こちらのフォーム">こちらのフォームまでお申し込みください。
氏名(フルネーム)
郵便番号
住所
電話番号
孝介への応援メッセージ

↑画像をクリックすると拡大して表示されます。